Mark Ronsonとsad bangers

music

これはこれは…いいですよ!

6月に発売されたMark Ronsonの4年ぶりのニューアルバム”Late Night Feelings”。

最近ずっと聞いてますが…いい!

耳も疲れない心地いいですアルバムです!

Late Night Feelings

まず全曲フィーチャリング女性という珍しいパターン。

前作からのファンキーな要素が薄れ全体的にダウンテンポな曲が占めてますね。

ゆるさの中にも踊れる要素がある曲。

まさに朝方のクラブって曲が多いですね。

このアルバムの中で自分的に一番好きな曲はこれです!

Mark Ronson – Why Hide (Audio) ft. Diana Gordon

初めて聞いた時から単純にイイ曲ってことで!

昔からありそうな感じだけど普遍的な感じで、いつまでも聞きたい曲ですね!

サッドバンガー!?

このアルバムのコンセプトでもある”サッドバンガー”

切なくメランコリックでありながらも踊って楽しめる曲ということで、

最近の流行りかなーって思い”サッドバンガーとは”って調べてたんですけど、

マークロンソンのサッドバンガーベスト5が面白かったです。

Mark Ronson’s Five Best Sad Bangers of All Time
The producer unpicks five of the best tear-jerking jams ever to grace the dancefloor

うーん…ですよねー!wwって感じでした。

そうです昔からたくさんあるんです!

だってマークロンソンの1曲目のチョイスが

Pete Rock and CL SmoothのThey Reminisce Over Youって!

ヒップホップの超クラシックがいきなり出てきて笑っちゃいました。

次にHate It Or Love itとかやっぱりヒップホップDJなんだなーって。

R&Bなんてサッドバンガーの宝庫なんじゃ…

そしてLate Night Feelingsでもフィーチャーされている

King Princessは要チェックですね!

フジロックとか出そうだな。

とまあサッドバンガーの名曲はたくさんあるという事がわかったんですけど、

一番しっくりきたのはTJO氏が言っていた

ChainsmokersのCloserですね。

The Chainsmokers – Closer (Lyric) ft. Halsey

コメント

タイトルとURLをコピーしました