AVICII 『Tim』

music

6月7日にaviciiのアルバム「TIM」がリリースされました。

いやーいいですね!

まさに唯一無二!

この音楽は彼にしか作れないということを改めて痛感しました。

AVICII

僕がAVICIIを知ったのはFade Into Darknessという曲です。

Avicii – Fade Into Darkness (Official Video)

2011年、昼寝をしながら音楽を聞いていた僕は、この曲が流れたとき

かっこよすぎて興奮気味に起きた記憶があります。

この後爆発的なEDMブームがやってきて

様々なアーティストが出てきますが、

常にトップを走り、常に新しいアプローチをしていました。

むしろAVICIIはEDMなのか?

というのは僕の考え。

EDMの代表格と言われているけど、

彼の音楽はオリジナリティーの塊すぎて…

AVICII過ぎるし、

単純にいい音楽過ぎる!

いつでも頭一つ抜けてる感じですね。

ムーブメントとしてのEDMは一段落していますが、

AVICIIの音楽は確実に後世に残っていくでしょう。

新譜が出るたびに驚きと喜びを与えてくれたAVICIIですが、

昨年4月、あまりにも早い生涯に幕を閉じました。

アルバム「TIM」

死の直前まで製作していたといわれるこのアルバム。

完成間近の作品を製作チームが引き継ぎ、

仕上げた作品ということで、

完全なAVICIIの作品ではありません。

なので「これはaviciiじゃない」

という意見も出ているようですけど、

僕が聞いて思ったのは、

やはりこのサウンドはAVICIIにしか作れないということです!

またネクストレベルに行ってしまった…

「SUKIYAKI」のサンプリングの「Freak」も話題ですが、

最初から最後まで捨て曲なしです。

良質なPOPMUSICのアルバムですね。

ラストアルバム?

と言われているようですが、

残されたデモ音源は200曲とも言われています。

完璧主義といわれるAVICIIからしたら

それをリリースするのは本心ではないのかもしれませんが、

一ファンとしては聴いてみたい気もします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました